ブログ

  • 2017.10.01 情報

    冷え性を改善するトレーニング

    こんにちは。
    パーソナルトレーニングジム REN 三軒茶屋です。

    今回は、冷え性についてお伝えします。

    冷え性とは、暑さや寒さなどの気温に関わらず異常に冷えを感じてしまう状態をいいます。ストレスや偏った食生活、運動不足などよって血管が収縮し、血液が運ばれにくくなることによって起こります。特に手先や足先の末端は血液が十分に運ばれずに冷えを感じやすいです。

    運動は筋肉を伸び縮みさせ、全身に血液を送ります。さらに運動をすると血流だけでなく、身体の細胞の呼吸・栄養が盛んにやり取りされる為、代謝が上がります。代謝が上がると身体の熱を生み出す力がアップするため、冷えにくく痩せやすい身体を作れます。

    特に、下半身は筋肉が多くあるため、運動で脚の筋肉をたくさん動かす事によって筋肉がポンプのような役割を果たし、心臓へ血液を送りだしてくれます。その為、足先だけでなく全身の血流を促し、冷え症改善につなげることが出来ます。

    主なトレーニングとしては、ランニングやウォーキング、サイクリング、スクワット、ランジ、カーフレイズなど。特にふくらはぎは「第2の心臓」ともいわれており、身体の不調を改善するツボが多くある為、血流をよくすることで全身の不良を改善することが出来ると言われています。

ページトップ