ブログ

  • 2018.06.17 情報

    筋肉の重要性とは

    こんにちは!

    パーソナルトレーニングジム REN Beauty Salon 三軒茶屋です。

    最近、知人から「階段を上ることが、若い時と比べてきつい」と聞くことが増えました。
    若い頃は少し動いただけではそんなに疲れたりしなかったのに、
    年齢を重ねていくと、今まで普通に出来ていた様々な動作がうまく出来なくなったり、疲れやすくなったりと、体に変化が起こってくる原因は、筋肉の衰えが考えられます。
    悔しいことですが、何にもせずに歳を重ねていくと、肌にシワが出来るのと同じで、筋肉も徐々に衰えてゆきます。
    したがって、体が思うように動けないと、その動作をするのが辛くなり→結果的に体を動かさない=筋肉を使わないようになってしまい、悪循環を招く恐れも…

     

    具体的に筋肉が衰えていくと、どんな事が起こりやすくなるのでしょうか。

    1 日常生活に支障が出る
    立つ、歩くといった基本的な動作や、階段の上り下りが辛くなる、段差がないところでもつまずきやすくなる、高い所にある物が取れない、瓶のふたが開けられないといった日常生活でよく使う動きがしづらくなります。

    2 動くと痛みが出る
    筋肉が衰えて、関節が不安定になるとひざの痛みが出る場合があります。
    動くと痛みが出るので、自然と動かさなくなります。すると、さらに筋肉が減って動けなくなる悪循環になります。

    筋肉の衰えを予防、改善の対策は?
    ・筋力トレーニング
    ・筋膜のねじれ・緊張の緩和
    ・筋肉作りに必要な栄養素(たんぱく質やビタミン、ミネラルなど)の十分な摂取

     

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    パーソナルトレーニングジム

    REN三軒茶屋

    TEL:03‐6753‐5350

    お問い合わせフォーム

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ページトップ