ブログ

  • 2018.03.14 情報

    足がつる原因とは?

    こんにちは!
    パーソナルトレーニングジム REN 三軒茶屋です。

    今まで、ストレッチやトレーニング中、寝ている間などに急に足がつってしまった!という経験はありませんか?

    「足がつる」という症状はどうして起こるのでしょうか?
    今回は、足がつる原因を簡単にご説明します!

     

    「足がつる」という症状は、一般的に「こむら返り」といいます。
    こむら返りは筋肉が収縮し過ぎてしまう状態をいい、強い痛みや痙攣を引き起こします。

    原因のひとつとして考えられるのが、体内の「マグネシウム不足」です。
    マグネシウムはミネラル(無機質)のひとつで、筋肉を緩める働きを持ちます。
    その為、マグネシウムが不足すると筋肉の緊張状態が続き、筋肉が急に動き出そうとする事でこむら返りを起こしてしまうことがあります。
    マグネシウムが不足しないよう食事をはじめ、サプリメントなどを活用して摂取することが大切です。

     

    また、その他のミネラルの不足も原因の1つと考えられています。
    ミネラル(無機質ともいいます)は、先程述べたマグネシウムのほかにも、カルシウム、鉄、ナトリウムなどが挙げられます。
    身体への必要量は微量ですが、人の体の中では作ることができないので、食べ物からとる必要があります。
    ミネラルは、骨などの体の組織を構成したり、体の調子を整えたりする働きがあります。
    ミネラルは水にも多く含まれており、水分不足もこむら返りの原因になるといわれます。
    水を多く飲んでも改善されない場合は、マグネシウムなどミネラルが含まれているスポーツドリンクを飲むことで改善される場合があるので、汗をかきやすい季節やスポーツをする際はスポーツドリンクを利用してみるのも良いでしょう。

ページトップ