ブログ

  • 2018.08.31 トレーニング

    トレーニング後の休養について

    こんにちは!
    パーソナルトレーニングジム REN 三軒茶屋です。

    トレーニング直後は、疲労のためダルさを感じたり、プルプルして力が入らなかったりします。
    トレーニングによって傷や刺激の入った筋肉は48~72時間かけて回復していきます。
    回復期間には筋肉痛が起きたり、ダルさが残ったりする為、あまり無理をせずしっかり休むことが大切です。
    筋肉痛のない部位をトレーニングすることも可能ですが、筋肉痛が起こらないから筋肉が疲労していないということではありません。運動の強度によって休養が必要な期間は異なりますが、2~3日はゆっくりと休養をとり、筋肉の回復に努めましょう。

    また、傷のついた筋肉を回復させるためには筋肉の元となる「タンパク質」の補給が大切です。
    タンパク質は大豆製品、肉、魚、卵に多く含まれます。まずは筋トレ直後の30~60分以内に「タンパク質」を摂取するようにしましょう。
    また、野菜やきのこ、海藻類なども一緒に摂取しましょう。それらにはタンパク質の吸収を助けてくれるビタミン・ミネラルが多く含まれています。

    適切な休息と栄養補給もトレーニングの一部です。それらの相乗効果でトレーニング効果を高めていきましょう!!

ページトップ